漫画 驢馬

映画題名 漫画 驢馬
映画題名ヨミ マンガロバ
英語題名 The Donkey
製作年月日 1930年
作家名 村田安司
時間(分) 14
サウンド サイレント
カラーの種類 白黒
ストーリー
作品解説 自分の考えを持たず、他人のいうことを盲信する農夫親子が、ろばを市場に売りに行く途中、遂にろばを川中に落して元も子も無くす。イソップ物語に取材した教育的風刺動画である。
製作会社 文部省
配給会社 文部省
配給年月日
クレジット 監督 漫画:村田安司
クレジット スタッフ、キャスト等 監修:青地忠三
字幕採録 T1「文部省製作」、T2「漫画 驢馬」、T3「監修・青地忠三 漫画・村田安司」、T4「『どこへ行きなさる. まあお掛けなさいよ』」、T5「『この驢馬を川向ふの馬市に連れて行くところだ』」、T6「『この暑いのに どっちか一人乘って行ったらどうです』」、T7「『見ろ いま時の若いものは 皆あれだ. 年寄に苦労させて 自分ばかり楽をしてゐる』」、T8「『下りろ 下りろ 俺が乘る』」、T9「『まあ あの爺さん 自分ばかり涼しい顔をして』」、T10「『おい お前も乘れ』」、T11「『おい 一寸お待ち』」、T12「『可愛さうに 如何にけものでも そんなに使っちや罰が當たるぞ………』」、T13「『智慧のねえ人達だね脚を縛つて棒を通して擔げば譯はないのに』」、T14「ただ他人(ひと)の言葉にばかり動かされて. 自分に確りした考がないと この『驢馬を失つた親子』のやうな愚かさを繰り返すことゝなりはしないでせうか.」、T15「驢馬 終」。
検閲番号等
参考文献
フィルム映写速度 18fps
フィルム履歴 文部省所蔵35mmナイトレートオリジナルネガ→NFC所蔵35mmマスターポジ→35mmデュープネガ→35mmポジ作製
フィルム完全度 完全
備考
参考リンク